伺かのこととか
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
透明トラックバックが起きる条件
みたいなものを考えてみました。(TB頂いた関谷さんの記事
翌日、翌々日の記事は、今長文読めない病でまだちゃんと内容を読み砕けていません。もしかしたら関連性があるのかもですが、このエントリに限っての事で何か書いてみますね。

・・・と思ってずっと下書きしては消しをしてるんですが、なんかこれ違う事ない!?と思って書き終わりません!! そのうえyusuraの一人語りタイムになったのでたたむよ!
透明トラックバックが飛ばされる時は、「その話題を知ってる人が多く、色んなサイトで取り上げられている時」と、「相手へ返信を強要しない(遠慮と優しさ?)・返信を求めていない時」かなと思いました。

前者は、情報元が分からないまま、話題になってるみたいだから書くよという感じで書いてる人も多いと思うんですが(自分もやってる。)、情報源になった人は、びくびくしたり、「そういう意味で言ったんじゃないのに」とやきもきすることもあると思います。というか自分もありました。でも、今は、話題が発展したなあとか、いろんな意見が聞けたなあくらいの気持ちで、いいのだろうと(他の方の意見を色々見聞きしたり、コメントもらったりして)思っています。あとは、これはレスしとかなきゃと思うものや、コメントやトラックバックとして意見送ってくださった方にお返事するくらいですかね。

で、明確に自分宛で、これはレスしたい・しないと困ると思ったものは相手に直接聞く。ことを決意した。しかしそういうことが今はあんまりないのだった。

後者の、「相手へ返信を強要しない(遠慮と優しさ?)・返信を求めていない時」は、どっちの立場に立った事もあるので、なんかどっちの気持ちも分かる。でも、返信したいのにしていいのかどうかわからない、自分あてなのかもわからないというときがつらかったです・・・。一番つらかったのは「裏ページです、表に出さないで!注目しないで!」と書かれたサイトで、私の作品パクリじゃない?ということを暗に言われた事です。その言い方も、相手が本当に不快に思ってるのかも読み取れず、十中八九私の事なんだろうけどそれも確証が取れなかったのですごい悩みました。で、もやもやしつつ何も言えなかったのですが、こんなにずっともやもやするんなら聞けばよかったと、今は思っています。お互い誤解も解けたかもわかりませんし、パクリって思わせてしまうものがなんなのかも聞く事が出来たかもしれません。

自分が相手へ返信を強要したくないというのは言葉のまんまの意味です。どっちの立場にも立つことがあるので、もし相手なら?とか自分なら?とか考えるとすごく悩みます。でも、やっぱり、これおそらく自分への返信・・・というもので、誤解があったりこっちも何か言いたいのに直接言えない状況だったりするのは、なんか、心がもしゃもしゃします。
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 doll face. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。