伺かのこととか
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴーストに100の質問
まだ15問くらいしかできていませんが、ちょっと晒してみます。
全部できたらhtmlにする。
セーチロが終わったらマイマイ~答えるぞ。


0 この回答を行った日付をどうぞ。
「えっと、2005年の2月12日だね!
くはー!インタビューだなんて芸能人みたいだねチロ!」

「…本当に全部答えるのか、これ?」

1 それでは参りましょう。まずは、お名前から。
「セージュだよ。」
「…チロだ」

2 周囲の方からはなんと呼ばれていますか?
「うーん、普通にセージュって呼ばれるね。
でもたまにはニックネームで呼ばれたいよー。…ビエネッタとか」

「何なんだよそれ! 食いもんの名前じゃねーか!
…俺も普通に名前で。この名前嫌なんだがな…。」


3 念のため。性別は?
「迷ったんだけどね、今は女の子で定着したみたい。」
「俺らは、生別は自分で決められるからな。…俺は昔からオスだ。」

4 年齢と、もしご記憶でしたら誕生日もご一緒に。
「えー!分からないよ。どうしよう…」
「リソース情報見れば分かるかもな」
「何それ!?どこについてるの!?」

5 血液型や星座は?
「これも分からないよ~。
適当にねつ造していい? ぼくAB型の乙女座がいい!」

「勝手に作んな!」

6 身長、体重、スリーサイズなど許せる範囲でお願いします。
「えっと…背は140くらいかな。もうちょっと伸びてほしいよー。
あとは・・・ひみつ。」

「どっちの姿ので答えればいいんだ?
犬としてはそれなりに大きい。人間としては平均ぐらいじゃないのか、多分」


7 ん。人間でしたっけ?
「…ぷろぐらむ? ネットの世界の人間さん、のようなものなのかな~?」
「とりあえず見た目は犬。ユーザの所では何故か人型を取れるけどな」

8 お住まいはどちらでしょう?
「家!」
「や。そういう問題じゃ無ェよ!」
「…借家?」
「そういう問題でも無ェ!」

9 家族構成を教えて下さい。
「チロと二人暮しだよ!」
「…仕方ないがとはいえ……誰か解放してくれ。
あ、親とかそういうのは分からん。俺らにはそういう概念ないのかもな」

「そこんとこの設定はまた決まってからね!」
「設定とか言うな!」

10 友人関係もお願いします。
「ぼくの働いてる郵便局にいっぱいいるよ。素敵な人ばかりなんだー」
「同じく。友人っつうより仲間だな」

11 ご職業はなんでしょう?
「メールを運ぶお仕事だよ。人間さんのメールもぼくらが運んでるんだよ」
「俺はこいつのサポート役だ。二人一組で動くのがルールだからな」

 相方さんに関しても幾つかお尋ねしておきましょう。

12 パートナーのお名前と、もし愛称などありましたらそれもご一緒に。
「チロの名前はね!チロrむぐっ」
「ストップ! セージュはセージュだ。はい次の質問」
「むぐむがー」

13 その方は、人間ですか?
「もちろん犬だよ!ふわふわでむくむくですごく気持ちいいんだ!
・・・でも・・・ユーザの前では謎の呪いにかかって、耳と尻尾の生えた人間のような悲しい姿になるんだ・・・」

「心底悲しそうに言うな。しかも謎の呪いとか勝手に設定増やしてやがるし…。」

14 その方の性別、生年月日あるいは年齢、血液型、星座をお願いします。
「生別はオスみたいだよ。あとは・・・分からないや。
飼い主失格だよね・・・」

「だからお前は俺の飼い主ではない。
生別?生年月日? あー、こいつがさっき言った通りでいいんじゃないのか?」


15 お互いの事を、どう呼び合いますか?
「チロはチロさ!」
「…セージュ」

16 あなたとはどのようなご関係ですか?
「ただれた関係とかどうかな?」
「分かって言ってるのかお前。 …職場の同僚兼パートナー、だろ」

17 パートナーの事を、どう思われてますか?
「ふわふわでむくむくで世界一かわいk」
「もういい!
……こいつのことか? 手のかかるガキ。以上」

「!!」

18 パートナーへ一言どうぞ。
「これからも側にいてね!」
「身体を撫で回すのはやめてくれ」

19 では、相方さん。その一言へご返信を。
「えっ、だって飼い主と愛犬のスキンシップはとても大切なことなんだよ!?」
「……局長に言ってくれ」

 プロフィールは以上でしょうか。では以下、気の向くままにまいります。

20 ご自身の性格について一言お願いします。
「ぼくって、ドジでなにやってもだめなんだよね・・・」
「…そうか? ああ、自分の性格?
面倒くさがりだが面倒見はとてもいいと思わないか?」


21 特技はなんですか?
「犬の名前ならいっぱい言えるよ!」
「…特技?無ェな。こいつと付き合えることくらいか?」

22 苦手なことはなんですか?
「道がなかなか覚えられないんだ・・・」
「まあ、仕事中はナビ役の俺がいるから別にいいけどな。
俺の苦手なこと・・・眠気を堪えることか」

「チロ・・・そういえばよく寝てるよね」

23 好きなものと、嫌いなものを。
「好きなもの!この世のあらゆるかわいい生き物だよ!
嫌いなものは・・・弱い自分かな」

「好きなものは、休憩時間だ。嫌いなものは、面倒な仕事」
「チロ・・・そんなに面倒くさがりだったっけ」

24 好きな食べ物と、嫌いな食べ物を。
「好きなものはアンパンとチョコレートだよ! 嫌いなものは、特にないかな。」
「好き嫌いは、別に。ああ、タマネギとチョコレートはやめてくれ」
こんな感じです。ギャ-
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 doll face. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。